建設系おもしろサイト「めざせ!スーパー監督」の作者なおゆきが書き綴る不定期連載ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪雨災害時の現場
挿し絵
九州豪雨で被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。

現場をやっていると、一般人とは別の行動をする事にふと気がつきます。
普通の人なら、

「今日は台風で家が心配だから、早く帰ってきた!」

となりますが、土木屋の場合は、

「今日は台風で現場が心配だから、泊り込む!」

となります。これだから、土木屋さんは家族ぐるみの仕事と言われる所以です(泣)

余談ですが、土木屋さんで転職せずに残っている人は、お子さんが育てやすい女の子の家で、且つ、実家が近い、という条件の方が多いです。(自分の感覚的な統計ですが・・・)だって、大変だもん。仕事と家庭の両立が!!

さて、以前、東海豪雨に遭遇した現場では、1時間おきに国交省殿から電話があり、夜中でも現場確認をしにいく必要がありました。見に行くたびに現場の形が変わっていく、集中豪雨の恐ろしさを目の当たりにしました!

現場は、頑張れば元に戻せます!(お金があれば・・・)
集中豪雨で現場の形が変わってしまった皆さん、心だけは折らずに、頑張っていきましょう!!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。