建設系おもしろサイト「めざせ!スーパー監督」の作者なおゆきが書き綴る不定期連載ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンドロイドの測量アプリ
スマホで何でも出来る時代です。測量ソフトもスマホで出来るんですねぇ、便利だなぁ。携帯電話の時も測量アプリはあったけど、あまり使い勝手が良くなかったっけ。

今回ご紹介するのは、トラストさんが作った測量アプリ「測量マスター」です。

アンドロイドの端末で動くアプリで、いろいろな測量計算が出来るようです。
フリー版があるので、とりあえず落として、使えるかどうか、みんなで使い倒してみて調べましょう!
(求む!使ってみた感想)
測量アプリ測量マスター(アンドロイド用)■基本操作
・登録座標呼び出し
・座標管理
・路線データ登録
・SIMAファイル取り込み
■測量計算メニュー
・開放トラバース計算
・閉合トラバース計算
・結合トラバース計算
・放射トラバース計算
・放射トラバース計算逆計算
■路線幅杭計算
・直線部
・単曲線部
・クロソイド曲線部
・登録路線幅杭計算
・登録路線幅杭逆計算(便利そう・・)




測量アプリ測量マスター(アンドロイド用)
■交点計算
・直線と直線
・円と直線
・円と円
・単曲線と直線
■垂線計算
・直線の垂線
・円の垂線
・単曲線の垂線
・クロソイド曲線の垂線
■横断測量(横断図がすぐ出来るな・・)
■水準測量(野帳がいらんな・・・)
■面積計算(こりゃ、いいな・・・)
・ヘロン面積計算
・座標面積計算
■座標変換





基本的な計算はそろっているので、現場にPCを持ち込んでその場で計算し、測量や丁張り掛けに反映できる、という感じ。数年前までは、防塵の小型ノートPCしかムリだったので敷居が高かったけど、いつもポケットに入れているスマホなら、すぐに使えそう・・・。(使い方はこちらを参照)

なんだか、野帳がいらなくなる日が来るかもしれんな・・・と思ってしまいました。(それはないか)

どんな感じで動くのか、Youtubeとかで動画をアップして欲しいなぁ。
(自分でやればいいんだけど、アンドロイド端末持ってないんで・・・。だれか、アップしてよー)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。