建設系おもしろサイト「めざせ!スーパー監督」の作者なおゆきが書き綴る不定期連載ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleの3Dお絵かきソフト、SketchUp
Googleの3Dお絵かきソフト、「SketchUp」って知っていますか?
恥ずかしながら、僕は知りませんでした。

これは、何かというと、誰でも簡単に3Dのイラストを作る事が出来るソフトで、もちろん無料でダウンロードできます。

かなり前から存在しており、一部の土木屋さんの間では有名です(だそうです)。

簡単なお絵かきソフト、というと、大した物じゃないと思われるかも知れませんが、そんなことはありません。ちゃんんと寸法に即して、精密に描くことが出来、しかも、見る方向を自在に回転させながら、高級な3次元ソフトのような感覚で描くことが出来ます。

こんな使い方が出来そうですよ!
 ・構造物の完成予想図(プロに頼むより良いかも)
 ・配筋の干渉具合の確認
 ・仮設の位置図
 ・足場と構造物の取り合い確認


実際にダウンロードしてみて、30分ほど使ってみたところ、下のような絵を描くことが出来ました!非常に簡単でしたよ!
GoogleのSketchUpについて

ネット上では、このGoogleSkecthUpの使い方に関してのチュートリアルはたくさんありますが、土木の技術者向けに作られておられるのが、「建設ブロガーに憧れて・・」というサイトを立ち上げておられる「こてっさん」の解りやすいコーナーが一番です!

[TOP]-[BOOKMARKs]-[SketchUpマスター]から、詳しい使い方を見ることが出来ます!

【初級編】(基本的な使い方)から、【実践編】(橋台の作図)、【鉄筋編】(橋台の鉄筋図)まで、非常に解りやすく解説してありますので、ぜひ、参考にしてみてください!
(すばらしなぁ。僕も、勉強します!)

さて、そのGoogleSkecthUpのダウンロードは、こちらから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。