建設系おもしろサイト「めざせ!スーパー監督」の作者なおゆきが書き綴る不定期連載ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公共工事品質確保技術者資格試験って?
最近たまに耳にする資格、
「公共工事品質確保技術者資格試験」

これって、いったいどんな資格なんでしょう?調べてみました。

■どこが実施してるの?
 (社)全日本建設技術協会(通称、「全建」)。つまり、民間の資格ですね。

■資格制度の目的は?
1.公共工事の発注に関する事務を実施する職員の力量アップ!
2.発注関係事務をバリバリこなす、優秀な職員を優遇しようぜ!
(↑やや砕けた表現にしていますが、ニュアンスは合ってると思います)

■どんな人が受験してるの?
勤務先別受験者割合
公共工事品質確保技術者資格試験

役所の公務員が多いかと思ったら、そうでもなくて、コンサルの人が圧倒的に多いですね。


年齢別受験者割合
年齢別


かなり、年齢の高めの人が多いです。部長級ですな
1級土木なんかと違って、ちょっと敷居が高いかな?って思います。ただし、今年から受験要件が緩和されて、多少受験しやすくなったようです。

受験資格は、こちらでも紹介されています。
建設マネージメントフォーラム(CMF)


結論から言うと、ゼネコンの現場監督にはあんまし縁のない資格かな?と思いましたが、品確法についてや、総合評価落札方式における技術提案書作成などの勉強になるし、役所の方と共通の話題が増えるという意味でも、受験してみる価値はあるかも。

ちなみに、H21年度の合格率(平均)は77.2%でした。

全建のサイトはこちら

スポンサーサイト
コンクリート技士、主任技師
挿し絵もうすぐコンクリート技士と、コンクリート主任技師の試験がありますね。11月29日(日)です。

僕は数年前にコンクリート技士を取得しましたが、勉強はかなりしました(笑)
自信がなかったので。

でも、あのときの勉強は、今の自分にかなり役立っていますよ。

コンクリートの基礎的な知識や、配合に関する知識、様々なひび割れ対策や、養生の方法、品質管理の方法など、1級土木の試験内容よりも突っ込んだコンクリートの勉強ができました。

やっぱし、知識というのは忘れてしまうようで、いざというときに出てくるもんですね。役所の人が何気なくコンクリートの質問をしてこられても、動じることなく答える事が出来ているように思います。

何より、目的に向かって勉強する事を、一定期間続けることが出来た!というのは、自信につながりました。

皆さんも、なんだか不景気で目標を見失いがちなこの今だからこそ、「コンクリート技士」のような資格取得を目指してみてはどうでしょうか?

モチベーション上がるかもよ!

資格、いろいろ

挿し絵 土木に関する資格って、いろいろありますよねぇ。ちょっとまとめてみました。

資格って、持っていることも素晴らしいんですが、取得までに「勉強した!」って事が、一番の財産になると思う。

知識をかじった事があるか無いか、会話の端々ににじみ出てくる物ですよねぇ。

今、空き時間が多い方!勉強するチャンスですよ~

資格の名称

種 別

認定・問い合わせ機関・HP

技術士・技術士補国家資格日本技術士会
RCCM 民間 建設コンサルタンツ協会
 土木施工管理技士(1,2級) 国家資格 全国建設研修センター
 造園施工管理技士(1,2級) 国家資格 全国建設研修センター
 下水道技術検定(1~3種) 国家資格日本下水道事業団
 下水道処理施設管理技士大臣認定  日本下水道協会
 管工事施工管理技士(1,2級) 国家資格 全国建設研修センター
 農業土木技術管理士 民間 土地改良測量設計技術協会
 測量士・測量士補 国家資格 国土交通省国土地理院
 地質調査士 大臣認定 全国地質調査業協会連合会
 コンクリート(主任)技士 民間 日本コンクリート工学協会
 コンクリート診断士 民間 日本コンクリート工学協会
 農業利水施設機能総合診断士 民間 農業土木事業協会
 ビオトープ計画管理士(1,2級) 民間 日本生態系協会
 ビオトープ施工管理士(1,2級) 民間 日本生態系協会
 環境再生医(上・中・初級) 民間 自然環境復元協会
 公害防止(主任)管理者 国家資格 産業環境管理協会
 労働安全コンサルタント 国家資格 日本労働安全衛生コンサルタント会
 労働衛生コンサルタント 国家資格 日本労働安全衛生コンサルタント会
 火薬類取扱保安責任者(甲・乙) 国家資格 全国火薬類保安協会
 危険物取扱者(甲・乙・丙) 国家資格 消防試験研究センター

技術士補
挿し絵技術士を取る前に取らなければならない資格は、そう「技術士補」

出来れば欲しい資格だけど、難しいんでしょ?なんて決め込んでいるあなた!実はそうでないかもしれませんよ。

知っている人は多いと思いますが、技術士補は、試験無しで取れる可能性があります!

それは、学歴

日本技術者教育認定機構JABEEのHPによると・・・

「技術士法によれば、文部科学大臣が指定した教育課程を修了した者は技術士補となる資格を有するとされています。この「修了した者」とは、「認定された教育課程の修了者(JABEEの認定プログラム修了者で文部科学大臣が告示した教育課程の修了者)」を指し、技術士第一次試験が免除されます。」

なにー!?知らんかった!!

と驚く人もいます。詳しくは、JABEEのサイトのこの部分をチェック!

多くの大学(国立、公立、私立)、高専などのが認定されています。

しかーし!あなたが卒業した年によって、それは、はかなくも無理となります!
(期待させておいて・・・ひどい・・・)

古くとも平成14年頃以降に卒業した人が対象となってますので、僕を始めとして、ガクッと肩を落とす人も多いのが事実・・・。

いいよなぁ。今の若い人は。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。